公益財団法人 長田ふるさと財団

助成事業

募集のお知らせ

平成29年度助成事業の応募は、終了しています。
平成30年度助成事業の応募案内は、平成29年11月頃を予定しています。

助成事業の概要

募集の目的

県民の福祉、教育、文化及び国際交流活動の推進に寄与する目的で各種団体等(以下「助成事業者」という。)が自主的かつ活発に推進する事業に対して、助成金を交付します。
公益財団法人長田ふるさと財団助成金交付要綱
公益財団法人長田ふるさと財団助成金交付要綱運用基準

助成対象事業

※助成事業者が主催(自主企画)して実施する次に掲げる事業が対象となります。
  • 障害者及び高齢者のスポーツ、文化活動の振興に関する事業
  • 国際文化交流及び海外派遣の促進に関する事業
  • 生涯学習及び地域文化の振興に関する事業
  • 地域づくりの推進に関する事業
  • 看護の促進に関する事業

助成金の額

※助成対象事業を実施するために必要な経費(助成対象経費)の2分の1以内で、30万円を限度とします。なお、助成対象経費には次の経費は除かれます。
  • 事業実施団体の構成員(会員)が講師をした場合に支払う講師謝金・旅費等
  • 飲食費(但し、当該事業の実施に伴い直接必要な材料費は可。)
  • 完成品を参加者個人の所有に属させる場合に用いた材料費
  • 当該団体の通常の運営の用に供する消耗品、物品等の購入経費
  • 備品購入費(但し、当該事業の実施に不可欠な備品で、助成対象経費の30%以内のものは可。)
  • 事業参加者の航空券経費(但し、当該事業の実施に不可欠な航空券経費は、航空券代金の1/3を助成対象経費とする。)

応募の要件

※助成対象事業は、次の事項のいずれにも該当するものとします。 また、助成の期間は、3年を限度とします。
  • 営利を目的とする事業でないこと。
  • 国、地方公共団体及び民間の団体から助成を受ける事業でないこと。
  • 助成対象経費が20万円以上の事業であること。
  • 新規の事業であること。
  • 1団体1要望であること。

審査

公益財団法人長田ふるさと財団運営委員会にて行います。

助成事業数

予算の範囲内とします。

助成実績

年度 事業 実績
H28年度 7事業 1,786千円
H27年度 8事業 1,361千円
H26年度 13事業 1,982千円
H25年度 5事業 949千円
H24年度 5事業 1,406千円
H23年度 8事業 2,374千円

応募方法

助成事業要望書に必要事項を記入のうえ、必要書類を添付し、長田ふるさと財団事務局に下記の応募期限までに提出してください。
平成29年度助成事業要望書様式

応募期限

※平成29年度の応募受付は終了しています。                               平成30年度の応募案内は、平成29年11月頃を予定しています。

問い合わせ先

公益財団法人 長田ふるさと財団 事務局

〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
山梨県庁県民生活・男女参画課内
電話番号 055-223-1351
FAX番号 055-223-1320

Copyright(c) 2015 Osada Furusato All Rights Reserved.